FC2ブログ

苦労しました。キラキラテープの横長バッグ完成!

何度も編み直しして、途中何度も心が折れかけたバッグがようやく完成しました。
編み図は『毛糸だま2011夏号 No.150』から。
本では、エクトリーの<ジュエリーレース>を使用していますが、私は毛糸ザッカストアーズの<LUNA>を使っています。

シルバーの、透明感があるキラキラバッグになりました。
形も好き。
P3042146.jpg


本体は2枚編めばいいのですが、失敗続きでバッグが3個分できるくらい編みました。
まずは初めての素材で編み方がわからなかったのと、ゲージが一定せず、大きさが全然違ってしまったのと。
P3022116.jpg

それでは最後の作業をまとめておきます。

何度編んでもゲージが変わってしまうので、もう本体2枚を同じ大きさで編むのはあきらめました。

それよりも、楽しみにしていた持ち手に取り掛かりました。
『毛糸だま』には絵入りで持ち手への巻き方が載っているのですが、それだけでは理解できず。
そういう時には頭で考えるよりも手を動かすほうがひらめくものなので、まずは本の指示通り、持ち手にかた結びで留めて巻き始めました。
P3042139.jpg

こんなんでいいのかな~。
と思いながら、ギュギュっと引き締めつつ巻いていきました。
本の写真を見ると、まあまあこんな感じなのでOKってことで。

P3042141.jpg

持ち手は2本ありますが、1本目は要領を得ず、持ち手にテープを巻くのに3時間くらいかかってしまいました。
持ち手の直径は内径わずか11cmなのに。
その持ち手をバッグ本体に綴じ付けるのにさらに1時間。
トホホでした。

2本目はだいぶわかってきて、持ち手に巻いて、本体につけるまで1時間半くらいでできました。
その途中で、子どもが平昌オリンピックで活躍した選手たちの真似をしているのを見て爆笑したりして、結構なロスタイム。
スキージャンプの真似や、パシュート、カーリング、ボブスレーetc...。
いや~、子どもってよく見ている。
そのうち外野から、スキーエアリアルをやれとか、スノーボードの「ダブルコークなんとかんとか」なんてリクエストまで飛び出して収集がつかなくなったので、私はバッグの持ち手の制作に戻りました。


最終的に、本体2枚の大きさが違ってしまったのですが、もうあきらめてそのまま2枚をとじつけました。
でもとじてしまえばそんなに気にならなかったです。

それよりも気になるのは、2枚の編み目の違い。
原因は、何回もほどいた糸を使ったからです。
↓この写真のほうは、新しい糸を編んだので編み目が平らにそろっています。
(時々ねじれちゃってるけど。)
P3042149.jpg

↓もう一面のほうは、何度も解いて編み直した糸なので、編み目にうねりが出てしまいました。
ほどいてラーメン状になった糸をあたためてまっすぐに直しながら編んだのですが、限界があったみたい。
P3042148.jpg

まあまあそれでも、1つのバッグで2種類の雰囲気が楽しめるのでお得感ありということで、満足満足。

<LUNA(ルナ)>3かせ使用で、余ったのが少し。
P3042150.jpg

難点は、バッグの中身が透けてしまうこと。
中にスマホを入れてみました。
絵はスヌーピーが犬小屋に乗っているところです。
ほら、ウッドストックまで見えちゃってる。
P3042153.jpg
「シルバー×クリア」というカラーで編んだので、透けてしまいました。
毛糸ザッカストアーズでは「ブラック×グレー」とか「シルバー×グレー」が加わったので、次に編むときはそちらの色を選ぶと思います。
・・・って、懲りてないのか・・・。

細かい事は気にせずに突き進んでしまったせいでちょっとアラが目立ちます。
でもとりあえず、何年も編んでみたかったバッグが出来上がって今はとてもうれしいです。
苦労しただけに本当にうれしいです。

P3042142.jpg

編み図はこちら、『毛糸だま2011夏号 No.150』から。
P2081911.jpg




*雨ちゃんは編み物作家*

*雨ちゃんの編み物作品は、こちらでご覧いただけます*

minne  ←minneのギャラリー  

iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)


皆さんがそれぞれの編み物ライフや洋裁ライフを楽しんでいるのを見るのが好きです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

雨ちゃん

まいにち編みたい。いつでも編みたい。
編み物、洋裁、絵本など
好きなことを綴っていきます。

編み物作品はこちらでご覧いただけます。

minne→https://minne.com/@mrsrain

iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ご覧いただきありがとうございます