春の作品計画。大好きなリネンやコットンの糸で。

最近ずいぶん日が長くなったし、日差しも少しずつ強くなってきたなと感じます。

私は、Mrs.Raindropとして編み物作品を作って販売しています。
もう、冬物作品は終わり。
リネンやコットンの糸が編みたくなって、春物に取り掛かっています。
P2262066.jpg
モチーフをつないで作る作品が多いのですが、最初はこうして試しに編んでみて、トルソーに貼って遠くから眺めます。
そうすると手元で見る印象とかなり違って、良いところ、悪いところが見えてきます。
お習字や絵を描く時と同じですね。

モチーフ一つだけで見ると良い感じでも、2,3個つなげると模様がうるさく感じたりすることもあります。
色と模様が合っていなかったり、糸の太さと模様が合っていなかったり。
この編み地はカーディガンに合うのか、ショールに合うのか。
くさり編み6目で編んだけど、くさり編み8目のほうがいいかも。
とかとか、考えることはいっぱい。

一番左の「シルクコットンファイン」は光沢がものすごくきれいな糸です。
シルクは半分くらいなのですが、編んでみるとシルク感満点です。
思ったよりも太くて、かぎ針編みよりも棒針編みのほうが合っているかもしれないな~。
P2262081.jpg
どれも好きな糸で、眺めているだけでワクワクします。

出来上がり間近の作品。
ここまで1年くらいかかりました。
P2262067.jpg
この糸のすみれ色の美しさが印象的で、大人っぽい作品を作りたくて試行錯誤していました。
気取らずゆったりと着られるプルオーバーがいいかなと、この形にしてみました。
あとは糸始末とふち編みです。
模様と色の美しさを損なわないように、ふち編みはシンプルに、シンプルに。
って自分に言い聞かせないと、ついつい盛り盛りにしてしまうので、要注意です。

これもあとは仕上げして完成のカーディガン。
コットンの糸で、美しいコーラルピンクなのですが、カメラで撮るとちょっと違うニュアンスに写ってしまうのが悩みです。
出来上がりをアップするまでに、カメラの腕が上がるといいけど。
P2262068.jpg
ここだけの話、先日、日暮里のボタンやさん「L.musee(エル・ミューゼ)」で、このカーディガンに合いそうなシャネルのヴィンテージボタンを買ってきました。
たくさん垂れている糸始末が終わったらボタン付け。
そのボタンをつけたらどうなるのか、楽しみです。


*雨ちゃんは編み物作家*
*雨ちゃんの編み物作品は、こちらでご覧いただけます*

minne  ←minneのギャラリー  

iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)


皆さんがそれぞれの編み物ライフや洋裁ライフを楽しんでいるのを見るのが好きです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

雨ちゃん

まいにち編みたい。いつでも編みたい。
編み物、洋裁、絵本など
好きなことを綴っていきます。

編み物作品はこちらでご覧いただけます。
minne 
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ご覧いただきありがとうございます