「C&Sジャスミンのブラウス」手間はかかりますがすごくいいです。

『CHECK&STRIPEてづくりでボンボヤージュ』(集英社)から、「ジャスミンのブラウス」を作っています。
白い、目の詰まったワイシャツのような生地。でも真っ白じゃなくて肌なじみのいい白です。
あとはボタン付け、というところまで形になりました。
P5303078.jpg

後ろはギャザーがたっぷり。
P5303083.jpg

こういうブラウスが欲しいな。
と思ったのはずいぶん前。
ようやく生地を裁断したところまでで止まっていました。

というのも、このブラウスの魅力ポイントは全部手間がかかる部分縫いだからです。

例えば、下の写真の袖口の幅広カフスでひと手間。
袖口あきのバイアス始末もひと手間。
P5303085.jpg

背中のギャザーもひと手間。
P5303087.jpg

前後差のついた裾がカッコいいけど、大胆なカーブの裾上げは手間がかかる。
P5303090.jpg

タックの入った前ヨーク切り替え。
タックだけでも手間なのに、それに加えてUの字のヨーク切り替え。
前身頃とは一体どう縫い合わせればよいのか?
P5303088.jpg

うわあ。ここもあそこもすっごく手がかかりそう…。
これできるかな。
と、縫い始めるまでは気持ちが重かったのですが、いざ始めてみると、一つ一つのパーツをクリアしていくうちにいつの間にか出来上がっていた。という感じでした。
時間はかかりました。
縫製だけで半日たっぷり。


パターンは『CHECK&STRIPEてづくりでボンボヤージュ』から、「2,ジャスミンのブラウス」です。
P5303092.jpg
Mサイズで作りました。
本の写真でもそうですが、肩がほんのちょっとショルダーポイントより下がっています。
Sサイズで作ってジャストサイズで着ても良かったかもしれない。

そして、決定的なミスが一つ。
前身頃の打ち合わせが逆でした。
で、前立てとその下のタックがつながらなくて、ちょっとストレス。
ま、いっか。

あとはボタンホールとボタン付けです。
直径1㎝のボタンが9個必要なので、貝ボタンでも買ってこようかな。

日暮里の生地やさん『パキラ』で買った、小花柄の生地でもこのブラウス作りたいなと思い始めたので、そちらのめどがついたらまとめて買いに行こうかな。

そういえば日暮里繊維街は来週セールです。
P5313098.jpg
繊維街は日曜休みのお店が多いと思いますが、パキラさんは日曜日もやっています。
P5313099.jpg

おまけ。
P5313095.jpg 
頂いたパンダの大判焼きとカフェオレでおやつにしました。
ごちそうさまでした。


皆さんがそれぞれの編み物ライフや洋裁ライフを楽しんでいるのを見るのが好きです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村

*雨ちゃんは編み物作家*
*雨ちゃんの編み物作品は、こちらでご覧いただけます*

minne  ←minneのギャラリー  
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

雨ちゃん

まいにち編みたい。いつでも編みたい。
編み物、洋裁、絵本など
好きなことを綴っていきます。

編み物作品はこちらでご覧いただけます。
minne 
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ご覧いただきありがとうございます