新緑の美しい鎌倉でハイキング。

もう夏なんじゃないか、というくらいの日差し。
いい気候になったので鎌倉に出かけました。
目的はハイキング。
建長寺を抜けて始まる、「天園(てんえん)ハイキングコース」を歩きます。

建長寺は鎌倉のお寺の中でも由緒あるお寺だそうです。
765年も前、鎌倉時代に建立されたそうです。
いにしえの空気感を肌で感じ、いくつもの大きな木造建築を見上げて、うれしくなってしまいました。

まずは三門です。
P4302764.jpg
新緑の木をくぐって、どんどん迫ってくる立派な門。
パンフレットによると、楼上にいらっしゃる五百羅漢は、門の下を通る人の心が清浄になることを祈ってくれているそう。
・・・しまった。
門の下を通らずに、脇を抜けてしまいました・・・。

ふと気になって足を止めました。
P4302765.jpg
色とりどりの布が下がっています。
ハッとする色使い。

重要文化財の仏殿です。
地模様が美しい布、布、布。
仏殿を通り抜ける風に揺れていました。
P4302767.jpg

見事な細工が施された唐門(からもん)の上部です。
P4302768.jpg
扉の金細工の模様がレーシーで、しばし見とれました。
が、まだ本来の目的のハイキングが始まってもいないのに、「チャーハン食べたい。早くチャーハン食べたい。」と騒ぐ子どもに遮られ、出来ればこういうところには一人で来たいものだ。
と心の中でつぶやきました。

さて、「天園ハイキングコース」は、緑濃い自然の中、アップダウンが激しく思ったよりもずっとハードなコースでした。

雑木林、竹林、鶯の鳴き声。
木々を抜ける爽やかな風。
行き会う人に「こんにちは。」とあいさつ。
途方もなく見上げる階段。
山の上にもお堂がありました。

新緑と光が作り出すレース模様に癒されます。
P4302770.jpg
山の上からは、出発した建長寺を下に眺められました。
P4302777.jpg

相変わらず「チャーハン食べたい。」と騒ぎ続ける子どもに根負けし、ハイキングコースは端折って近道をして鎌倉の街に出ました。
大型連休が始まり、激混みの鶴岡八幡宮の参道で、意外と少ない中華屋さんをやっとこさ探していただいたチャーハンはたいそうおいしく感じられました。

実は去年、建長寺まで来たところで土砂降りの雨になってあきらめたハイキング。
今日がそのリベンジだったのですが、「チャーハン食べたい。」のおかげでまたまた半分ほどの行程に。
次は是非ともフルで天園ハイキングコースを踏破したいです。
ハードながらとてもとても気持ちの良いハイキングでした。


皆さんがそれぞれの編み物ライフや洋裁ライフを楽しんでいるのを見るのが好きです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村

*雨ちゃんは編み物作家*
*雨ちゃんの編み物作品は、こちらでご覧いただけます*

minne  ←minneのギャラリー  
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

雨ちゃん

まいにち編みたい。いつでも編みたい。
編み物、洋裁、絵本など
好きなことを綴っていきます。

編み物作品はこちらでご覧いただけます。
minne 
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ご覧いただきありがとうございます