FC2ブログ

「ポップコーンクッション」ターコイズブルー完成!したものの、家のお荷物になる予感。

『毛糸ピエロ』の「ニットアンジェ2018春夏号」から編んでいる「ポップコーンクッション」出来あがり!

中に綿も入って、ちゃんとクッションになったところです。
P4162643.jpg

が、しかし。
タイトルの通り、嫌な予感。
思い描いていた可愛いふわふわクッションとならず・・・。
いえいえ、毛糸ピエロさんのレシピが悪いのではないのです。
クッションの側面2枚が編めたところまでは、可愛くできそうな予感でウキウキでした。

いけなかったのは、ネットで買った「ヌードクッション」でした。
どうせ家で使うものだからと、贅沢せずに安~いヌードクッションを買ったのがいけなかったのです。
しかも四角いのを。

ネットの商品ページでは、
「お買い得なヌードクッションです。生地、中綿メーカーお任せの為、特価にて販売です。」
の説明。
いいの。いいの。なんでもいいのよ。自分で使うものだから。
と思って、494円×2個を注文。

メーカーお任せってこういうことね・・・。
中綿は(組成はわかりませんが)、100%化繊とはっきりわかるものが入っていて、と言ってもよく見るポリエステル綿というわけでもなく。
手で押してもふわふわ感が感じられないものでした・・・。

買ったヌードクッションは四角いものだったのですが、角を中に入れれば円形に近くなるかも、なんて甘い考えはボツ。
では、自分で丸いカバーを縫って中身の綿を入れましょう、となりました。
ちょうど、ターコイズブルーの端切れがあったので、つぎはぎして丸く切り。
P4142612.jpg
中には例のヌードクッションを開いて中に入っていた綿を詰めました。
1個分の中身では足りなかったので、1.8個分くらいを詰めて形を整え。
P4162644.jpg
編んだカバーに納めました。
カバーにはファスナーをつけたので、入れるのは簡単。
うん。よくできた。
P4162642.jpg
見た目はね。
よくできました。

何がいけないかっていうと、固いんです。
カッチカチ。
もともとの綿が弾力性の乏しい感じだったので、それは少なめに詰めても多めに詰めてもどちらにしてもこちらの思う「クッション」にはなりませんでした・・・。
素材って大事。

そして、重いんです。
ずっしりと。
1.8個分の綿を詰めてしまったので。

小学生の子供はこのクッションを使うそのたびに、まるで初めて使ったかのように言います。
「これ、クッションっぽくないね。」
もう言わなくてもいいです・・・。

でも、大丈夫。私には次があります。
P4162645.jpg
今は<サフランイエロー>を編んでいます。
編んでいて思いました。
色って心理的な作用があるってホントだわ。
黄色を編んでいたら元気が出てきた。
楽しい気分。

そしてもちろん、ヌードクッションは丸くて中身がわかっている、少しお高めのものを注文しました。
今度こそ!


皆さんがそれぞれの編み物ライフや洋裁ライフを楽しんでいるのを見るのが好きです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村

*雨ちゃんは編み物作家*
*雨ちゃんの編み物作品は、こちらでご覧いただけます*

minne  ←minneのギャラリー  
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

雨ちゃん

まいにち編みたい。いつでも編みたい。
編み物、洋裁、絵本など
好きなことを綴っていきます。

編み物作品はこちらでご覧いただけます。

minne→https://minne.com/@mrsrain

iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ご覧いただきありがとうございます