FC2ブログ

形になったプルオーバーとサッカーボールの話。

オリジナル作品『丸モチーフのプルオーバー』。
袖口にあと一つモチーフを編めば形になります。
P4072544.jpg
形が見える。
編み物の楽しみ。

12角形のモチーフをどんどんつなげていくと、平らな面が出来ていきます。
最初のモチーフとつなげば輪になり、身頃が出来ます。

袖も同じこと。

12角形の同じモチーフを飽きるほどつないだ頃に、
10角形のモチーフをいくつかつなぐと平らだった編み地が一部立体になります。
着た時に身体に沿うように。
そしてデザインに変化をつけるために。

P4072546.jpg
イメージしたものが形になっていくうれしさ。

次は違う素材で。
違う色で。
編み物の楽しみは無限です。


このプルオーバーは、綿が入ったリネン主体の糸で編んでいます。
適度なハリがあって、たたむとしゃっきりこの高さ。
P4072547.jpg


ところで、12角形と10角形のモチーフをつなげて形を作っていくというアイデアはサッカーボールから。
P4072551.jpg
サッカーボールは6角形と5角形の組み合わせで作られています。
(↑このサッカーボールは星の模様に惑わさて縫い目が見にくいのですが。)

えええっ。
6角形だけじゃないんだ~!
それを知った時、無知な私には大きな衝撃でした。
それまでは、もしサッカーボールの絵を描くとしたら、まずは丸を描いて、その中に6角形を細かく描き入れていましたから。
(サッカーボールを描くことなんてある⁉とお思いでしょうが、子どもとお絵描きや絵しりとりなんかするときに描いてたんだろうなぁ。)
よく見るサッカーボールは、5角形12枚と6角形20枚が縫い合わされているそうです。

そうか、そうか、そうだったのか~。
と、その時すぐに6角形と5角形のモチーフをつないだきんちゃく袋を編んでみました。
そのきんちゃく袋は、底が半球になっているのでとても使いにくそうなものに出来上がりました。
そりゃそうだ。

そんな経験を積みながら、さらにいろいろなことを試しつつ10年近く。
サッカーボールから頂いたアイデアは今、プルオーバーに活用されています。



皆さんがそれぞれの編み物ライフや洋裁ライフを楽しんでいるのを見るのが好きです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村

*雨ちゃんは編み物作家*
*雨ちゃんの編み物作品は、こちらでご覧いただけます*

minne  ←minneのギャラリー  
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

雨ちゃん

まいにち編みたい。いつでも編みたい。
編み物、洋裁、絵本など
好きなことを綴っていきます。

編み物作品はこちらでご覧いただけます。

minne→https://minne.com/@mrsrain

iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ご覧いただきありがとうございます