着るかな?着ないだろうな~。のリネンのコートを作りました。

リネンで春のコートを作りました。
P3312465.jpg
型紙は、Quoi?Quoi?の『デイリーウェア』(文化出版局)から。
P4012472.jpg
この作品。「coat dress」
P4012469.jpg

斜め後ろから。
P3302443.jpg
後ろ姿。
P3302444.jpg


言葉数が少ないのは、思った以上にベリーベリーキュートなコートになってしまって。
自分には似合わないから。
おばちゃんには・・・。

ウエストのタックがプリティすぎて、アイロンで投げやりに押さえちゃってるし。

せめてもの抵抗で、袖口を折り返し仕様にしてはみたものの。
P3302449.jpg
これもバランス悪くしただけで。

前にも書きましたが、ドキドキビクビクのボタンホールの試練を超えて。
P3312459.jpg
7つのボタンをつけました。
P3312460.jpg
レシピでは11個のボタンを付けることになっているので、貝ボタンを11個用意しましたが、コートとして着るなら11個は多いな。
本の説明では、ワンピースとしても着られますよ、の便利なコートだけど、私の場合それはない。
ボタンは10cmおきの7個にしましたが、直径13mmの貝ボタンでは控えめすぎたか。
コートならもうちょっと大きめでもよかったかな。15mm~18mmくらい。
でも、ボタンを買いに行った時には敗北感が大きすぎて、(もちろんコートは持って行かなかったし)この世で一番目立たないボタンをください(って言わなかったけど)の気分だったから。

可愛いくておしゃれなパターンなので、生地が合えばこの季節にぴったりのコートができると思います。

今回作った生地は、日暮里の大好きな『安田商店』で買った「リネンTBO」という生地。
色も豊富で、ナチュラルなリネンの風合いがすごく魅力的な生地です。
このピンクは、『KANA'S STANDARD』(文化出版局)の袖にフリルがついている、人気のブラウスを作ろうと思って買いました。
そのブラウスに合わせて、ピンク縛りで買っちゃったけど。
でも、このリネンの厚みと粗めの織りは、やっぱ違うなー。そうだ、これはコートにぴったりだ。
と思い立ち、ごくごく普通のステンカラーのコートと散々迷った挙句、このドレスコートを作ることにしたのでした。
ああ、やっぱりステンカラーのコートにすればよかった・・・。グズグズ。

実は私、「リネンTBO」では前にも残念なことをしています。
知りたい?知りたいですよね。
これです。
P4012478.jpg
P4012479.jpg
大きめの端切れで売っていた、ベージュで作りました。
『ミセスのスタイルブック』に実物大型紙付きで載っていた作品です。
何がいけないかというと、生地の張りとフレアが合っていないんだな。
しかもベージュで地味すぎました。

でもねでもね、元気を出して。
これはリネンTBOで作ったお気に入りのワンピース。
P4012482.jpg
ちょっと明るめに写っちゃったけど、肌なじみのいいターコイズグリーンのワンピース。
着てみてわかる。
カッコよく見えるポイントは生地の張り。
こういう、シンプルなデザインが合うんだな。

よし、わかった。
次行こう!


皆さんがそれぞれの編み物ライフや洋裁ライフを楽しんでいるのを見るのが好きです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村

*雨ちゃんは編み物作家*
*雨ちゃんの編み物作品は、こちらでご覧いただけます*

minne  ←minneのギャラリー  
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

雨ちゃん

まいにち編みたい。いつでも編みたい。
編み物、洋裁、絵本など
好きなことを綴っていきます。

編み物作品はこちらでご覧いただけます。
minne 
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ご覧いただきありがとうございます