『ヨーロッパの手編み2015秋冬』から「アランレースのカーディガン」ついに完成!

ブログの今年2月7日の記事から編みかけを再スタートした、「アランレースのカーディガン」が完成しました。
先週、日暮里で買ってきたボタンをつけて出来上がりです。
P3252384.jpg

実際はこのように着ることはあまりないと思いますが、前のボタンを全部留めて着たところ。
というのも、ボタン穴が模様の穴を利用しているので、どの穴にボタンを入れたら良いのかは、数えてみないとわからないからです。
身頃はウエストが絞られているのでスマートに見えます。
P3252375.jpg

横から見たところ。
サイドの縦ラインが腕をすっきりと見せる効果がありそう。(希望)
P3252380.jpg

後ろ姿。
後ろにも模様が入っているのは手編みならではの贅沢。
実は一番下の木の葉の模様は2段抜かしてしまっていて、その分葉っぱがすこ~し小さいです。ま、いっか。
P3252381 shuusei

うれしくて、何度も同じような写真を載せてすみません。
ふわふわで軽くて暖かくて快適な着心地。
サイズも自分にぴったりでした。
袖はちょっと短いです。
P3252371.jpg

ボタンは7個付けました。
日暮里の『L'musee(エルミューゼ)』で買った、フランス製の貝ボタンです。
ほんのり黄味がかっています。

裾と袖口が2目ゴム編みだったので、衿もそうかと思ったら、身頃で使っている模様編みでした。
ほんの10段だけどなんかいい感じ。
P3252372.jpg

編み図は『ヨーロッパの手編み 2015 秋冬』の「アランレースのカーディガン」から。
『ヨーロッパの手編み』は、減らし目や増し目のあるところは丁寧に編み図が載っているので、模様と減らし目の兼ね合いが確認できて便利です。
安心して取り組めます。
P2061833.jpg
使用糸はパピー<アルパカファーダ>の201番、メロングリーン。
(メロングリーンは今は廃盤色となっています。)
ナイロン44%・ベビーアルパカ34%・ウール22%の糸です。
8玉使いました。重さは200g。

<アルパカファーダ>は編みやすくて、発色もよく、メランジ調で微妙な色合いが素敵。
大好きな糸になりました。
<アルパカファーダ>で編んだ、何でもない普通のメリヤス編みのカーディガンがどこかに載っていたので、今度はそれが編みたいです。
糸自体に表情があるので、メリヤス編みがとてもきれいに見えると思います。

途中まで編んで放置していたカーディガン。
出来上がってとてもとてもうれしいです。
あ~楽しかった。


皆さんがそれぞれの編み物ライフや洋裁ライフを楽しんでいるのを見るのが好きです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村

*雨ちゃんは編み物作家*
*雨ちゃんの編み物作品は、こちらでご覧いただけます*

minne  ←minneのギャラリー  
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

雨ちゃん

まいにち編みたい。いつでも編みたい。
編み物、洋裁、絵本など
好きなことを綴っていきます。

編み物作品はこちらでご覧いただけます。
minne 
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ご覧いただきありがとうございます